メルマガ・メールマーケティング

メルマガの開封率を向上する!4つのコツとは?

  • 最終更新日:2017/02/17

メルマガの開封率を向上する!4つのコツとは?

メルマガはメールマーケティングの中では主要な方法の一つです。そのため、メルマガに取り組んだことのないマーケティング担当者は少ないことでしょう。一方で、メルマガでなかなか成果が出ないという声もよく聞こえてきます。メルマガを見てもらえていないので、コンバージョンにつながらないのです。

メルマガで成果を上げるには、どうすればいいのでしょうか?いくつかのポイントはあるのですが、最も重要なのは開封率を向上させることでしょう。開封率とは、メルマガを開いてもらった割合のこと。MAやメール配信システムには、開封率を測定できる機能がついているものが多いです。こういったツールを使いながら、開封率を測定して、メルマガを改善していきます。

本記事では、メルマガの開封率を向上するためのポイントを4つご紹介します。開封率が測定されている仕組みについても触れていますので、メールマーケティングの基礎知識として参考にしていただければと思います。

メルマガの開封率を測定する仕組み

はじめに、メルマガの開封率が測定されている仕組みについて、簡単に解説しておきましょう。

一般的に、メルマガの開封率を測定するには本文に画像を配置します。HTMLメールの本文にある画像が表示されると、画像に指定してある情報がMAツールやメルマガ配信ツールに送信される仕組みになっています。

さて、ここで必ず知っておくべきことが一つあります。開封率が測定されるには、画像が表示される必要があると言いました。逆を言うと、開封率を測定するための画像が表示されなければ、開封されたことにはならないのです。

メールソフトの設定によっては、画像の読み込みをしないケースもあります。この場合は、メルマガが開封されたにも関わらず、開封されていないと判定されるのです。一方で、プレビュー機能を備えたメールソフトもあります。プレビューとして画像が表示された場合は、メールが開封されていないにも関わらず、開封されたとしてカウントされることになります。

つまり、メルマガの開封率は100%正しいとは限らないのです。メールマーケティングを行う時は、この点をよく知っておくことが大切。もちろん開封率は参考にしますが、他の手法や分析と組み合わせていくことで、より確度の高いマーケティングを行っていくことができるようになるのです。

メルマガの開封率を向上する4つのポイント

ここからは、メルマガの開封率を改善するためのコツを4つご紹介していきます。日ごろのメルマガ運用にとりいれていただき、効果の上がるメールマーケティングにつなげていただければと思います。

ユーザーにとって必要なコンテンツか? 

メルマガの開封率アップを考える前に、そもそもそのメルマガがユーザーに取って必要なのかを再確認しておきましょう。いかにテクニックを使っても、内容がなければ効果は期待できませんよね。

ユーザーの興味関心をしっかりと調査して、適切なタイミングで適切な内容を配信していくことが大切なのです。こちらが提供したい情報だけが書かれたコンテンツだとすれば、一から内容を見直すべきでしょう。

思わず開きたくなるタイトルにする 

ユーザーはメルマガが届いた時、最初に何を見るのでしょうか?ほとんどのユーザーは、はじめにメールのタイトルを見ていることでしょう。タイトルの内容を確認して、興味のある内容であればクリックやタップをして本文を見ます。

そのため、メルマガを開いてもらうにはタイトルを工夫しなければいけません。ターゲットとしているユーザーのニーズに合う、魅力的なタイトルにするのです。具体的な数字を入れたり、感情に訴えかける内容にするのも効果的です。

コンテンツのフック部分に力を入れる

メルマガの本文を作る時は、フックとなる文章が非常に大切です。リード文とも呼ばれていますね。要は、メルマガ本文の冒頭に表示される、コンテンツの要約となる文章のことです。

フックとなる文章が重要な理由は、ハッキリとしています。せっかくメルマガを開いてもらっても、最初の文章がつまらなければユーザーはすぐに別のメールを見に行ってしまうから。メールを開いてもらったユーザーをグッとつかむように、フック部分を工夫するのです。

配信する曜日や時間帯を考える

メルマガを配信するタイミングについても、気を配る必要があります。ターゲットとしているユーザー層によって、メールを見る時間帯は異なります。最もメールを見てもらえる時間帯に配信することで、効果を最大化するのです。

参考にすべきは、ターゲットの行動です。どういった時間帯や曜日にメールを見ているのかをチェックして、ピンポイントにメルマガを配信していくのです。

まとめ

メルマガはリードナーチャリングでも使われる重要な手法です。マーケティングのあらゆる場面で利用されるので、ご紹介したコツをはじめとして、活用方法についてはしっかりと押さえておくようにしましょう。

メルマガ・メールマーケティング

RELATED